独特の雰囲気を持つデリヘル嬢

投稿日:2016年02月14日

彼女、美人と言えば美人ですがそうじゃないって言う人もいるかもしれません。かなり独特の存在感のするデリヘル嬢ではあるんですけど、風俗嬢の責務、男を満足させるって点だけは一生懸命なんですよ。初めてプレイした時は愛想は悪くはないものの、あまり話も噛み合わなので次はもういいかなって思ったんです。でも数日すると、余韻というか彼女のことが気になり始めちゃったんですよさすがにこんな経験は初めてでした。だからまた指名したら、決して笑顔全開ではないものの、「またの指名ありがとうございます」って。一応自分のことを覚えてくれているんだなって。そう思ったら不思議だよなとも思いましたけど、でも前回以上に一生懸命でした。もしかしたら緊張しているのか、或いは人見知りなのか。その点はよく分かりませんが、彼女のオーラのようなものに魅了されているのか、しばらくすると彼女が気になるんです。それで指名するという…。これって彼女の虜なのかもしれませんね。